まず最初に下記の写真の様に、各パーツ・ライト・テール外装パーツを外せる限り外して行きます。

    



 パーツを大体 外し終わったら塗装面に足付けをします。使っている塗料などで違いは有りますが、240番から800番のペーパー又は スコッチブライト・スカッフなどで丁寧に足付けします。ここで手を抜きますと後で塗装のハガレなどが生じてきまご注意を

  

そしていよいよ吹き付けです。今回はお客様のご依頼でシルキースノーパール 綺麗なパールホワイトです。ごみや虫などが付かないように、最前の気配りで作業を進めます。後はひたすら吹き付けるだけ これが結構時間掛かるんですよね・・・・・・・



塗装が終わり 乾燥させ、乾いた頃を見計らい 次に磨きに掛かります。1500番から2000番の耐水ペーパーで小さなゴミやブツを取り 塗装面を揃えてあげる作業です。これまた時間が掛かりチョット気が遠くなるような作業です。ペーパーを全体に掛け終わったら ポリッシャーで磨きに入ります。磨きも粗めのコンパンドから徐々に細かい物にして行きます。磨きが終われば最初にばらしたパーツ類を組み付けて行きます。車によってはばらしたパーツが使えなくなってしまう物も沢山有りますので、あらかじめ パーツを用意いておく事も忘れないようにして下さい。




ついに完成です。 疲れたー